完全ワイヤレスイヤホン GLIDiC TW-9000 完全ワイヤレスイヤホン GLIDiC TW-9000
隙も妥協もない、音。
Awards
Awards
OUR THOUGHTS
隙も、妥協もない、プロフェッショナル。 隙も、妥協もない、プロフェッショナル。
イヤホンはもはや音楽を聞くだけのツールではない。
クリアな声を届けること。
集中できる環境をつくること。
長時間戦えること。
そしてもちろん音にこだわること。
あらゆるビジネスシーンを支えるワイヤレスを提案。
隙のないハンズフリー通話
高品質なマイクを左右それぞれ2個ずつ通話に使用することで、周囲の騒音を抑えて、話す声にフォーカス。相手が聞き取りやすい快適な通話を実現。
妥協のないフィット感
プロフェッショナルに愛されるカスタムイヤホンメーカー「カナルワークス」監修による独自のイヤホン形状。
特殊素材「SMP iFit®」を採用したオリジナルのイヤーピースも同梱。吸い付くように耳にフィットし、長時間でも快適に使用できる。
静けさを次のレベルへ
高度なHybrid方式のANC(アクティブノイズキャンセリング)機能搭載。
騒音を取り除き、聞きたい音だけをより深く楽しめる。
そのままの外の音を取り込む
イヤホンの存在を忘れるほど、自然に周囲の音を取り込む外音取り込み機能。イヤホンを外すことなく会話できる。
忙しい毎日にも安心の急速充電
わずか10分間の充電で、約3時間再生可能な「Fast Charge」搭載。朝の準備時間に充電すれば、移動時間分の充電が完了。
充電もワイヤレス
置くだけで、ワイヤレスに充電できるQi対応。
一回の充電で連続12時間連続再生を実現。
長時間を共にできるバッテリー設計。
※Qi対応のワイヤレス充電器が必要です。
※ワイヤレス充電は充電用ケースのみ対応。
遅れを知らない高音質
低遅延を解消する「aptX™ Adaptive」対応により、 安定した接続で音声遅延を解消し、動画やゲームを思い切り楽しむ。
※対応機器のみ使用可能。
移動中の雨も気にしない
天候の変化や水しぶきに耐える、IPX4の防水性能。移動中の急な雨にも気にせずに使える。
プロフェッショナルに相応しい佇まい プロフェッショナルに相応しい佇まい
質感の異なるブラックで、スタイリッシュな立体感を演出。手に取る喜びを満たす、上質感のあるアルミニウムケース。
  • メタリックブラック

    メタリックブラック

頼れる「プロフェッショナル」
もはやイヤホンは音楽を聴くだけのものではなく、ビジネスシーンを支えるツールへと進化している。GLIDiCは、ビジネスにおいて快適に、ストレスなく、よりよい時間を生み出すイヤホンをつくりあげた。そのスタートは、通話時の「声が聞き取りにくい」「会議中に周囲の環境音が気になる」といったオンラインコミュニケーションを不快にする問題点の顕在化。音質のよさは当然、クリアな声を届け、集中しやすい環境をつくることで、ビジネスからエンターテイメントまで、あらゆるニーズに応えるモデルに到達した。モバイルのために生まれたGLIDiCがついに生み出したプロフェッショナルモデル、TW-9000。
通話品質
クリアな声を届けるために。TW-9000は、Knowles社製の高品質MEMSマイクを左右それぞれ2個ずつ搭載。そこに音声通話時に自分の声を明瞭化するcVc(clear voice capture)ノイズキャンセリング技術を組み合わせることで、環境音を抑え、声を正確に届けることを可能にした。通常なら音がこもりやすい声が、原音に近いクリアな声で届くため、聞き取りやすい、ストレスのない通話ができるようになった。ここまでの高品質を実現するために行われたのは数えきれないほどのテスト。地下鉄の駅、オフィス、交通量の多い場所…。様々なビジネスシーンを想定し、実際にその場で計測。微調整を繰り返すことで、今求められてる理想の通話品質を獲得。
TW-9000は、オンラインコミュニケーションの急激な進化に対応し、自らも進化したイヤホンである。
ANC / 外音取込機能
聞きたい音だけを深く楽しめるように、Hybrid ANC(アクティブノイズキャンセリング)を採用。イヤホンの外側と内側にそれぞれノイズキャンセリングマイクを配置し、Feed forward方式・Feed back方式の両方でノイズを打ち消すことでTW-9000は「聞きたい音だけ」を気持ちよく届ける。どの音をノイズとし、どの音を残し、どの音を消すか。すべてが計算値で出せるわけではない。実際に、様々な環境音に対して、音のプロたちが緻密なチューニングを行った。例えば、低音は再生しているコンテンツと混ざって不愉快に聞こえる場合が多い。こういった感覚的な快・不快を一つひとつ検証し、耳障りな音をできる限り低減させていった。そしてもう一つ、TW-9000には必要な時に外音を取り込める機能がある。ただ外の音を取り込むだけではなく、目指したのは「イヤホンをつけていないような自然な聞こえ方」。まるでスッと壁が一枚取り払われたかのように、周りの音が自然に聞こえるような調整を行っている。
オリジナルイヤーピース コンフォート+ コンフォートイヤーピース
よく、イヤホン全体の悩みとして、「イヤホンを長時間使用していると疲れる」「痛くなってつらい」といった声を聞くことが多い。その最適解として、株式会社SMPテクノロジーズが開発した人肌に非常に近い特性をもつ特殊素材「SMP iFit®」とシリコン素材を組み合わせて全く新しいイヤーピースをつくりだした。まず、数百通りもある形状の中から最適なものを選び出すところからスタート。厳選された形状×素材の何通りもの組み合わせを、実際の「人の耳」でテストした。大切にした基準は3つ。「長時間つけても痛くないこと」「つけやすさ、外しやすさ」「ズレないかどうか」。そのすべてをクリアしたのが、このコンフォートタイプ+のイヤーピースだ。実現したのは、耳に吸いつくような極上のフィット感。長時間でも快適に使用することができる。通常のオリジナルイヤーピースに加え、この「コンフォートタイプ+」も同梱されている。
デザイン
イヤホン形状は、アーティストなども愛用するカスタムイヤホンを手掛けるカナルワークス社が監修。一人ひとりの耳の形に合わせ、オーダーメイドでイヤホンを作成するIEMの老舗メーカーだからこそ生み出せる絶妙なフィット感。装着時の快適なフィット感だけでなく、通話時にマイクが最適な角度になるよう調整されている。また、 TW-9000はGLIDiC史上最も大きな11mm口径のドライバーを搭載しており、余裕のある低音域を生かした高音質再生を実現。音の面でも妥協がない。通話品質、音質など様々な機能を最大限追求しているTW-9000だが、手に取ったとき、装着したときの美しさにも、並々ならぬこだわりがある。フェイスプレートはメタリック調に、その他はマットにすることで、シャープな印象を生み出している。毎日使うものだからこそ、愛着が持てるデザインに仕上げている。
開発秘話
ビジネスシーンを支える真のイヤホンを。そのために、リアルなテストを何度も何度も繰り返して生まれたのが、TW-9000というイヤホンである。特に、ANC(アクティブノイズキャンセリング)と通話品質のチューニングではその苦労が絶えなかった。オンラインコミュニケーションが当たり前になった今だからこそ、どんな場所でも快適に使えるイヤホンでなくてはならない。まさに騒音との格闘だった。さらに、イヤーピース。人の耳の形はそれぞれ違う。そのため、形状を決めるまでに時間がかかり、意見がぶつかりあうことも多々あった。ただ、すべての関係者の目指すものは同じ。感覚を研ぎ澄まし、テストを繰り返して、ようやく誕生したTW-9000。GLIDiCのどの製品よりもこだわり抜いた通話品質を持ち、集中できる環境がつくられる。だからこそ長時間戦える。TW-9000は、妥協が許されないプロフェッショナルにこそ使ってほしい。
GLIDiC TW-9000
Bluetooth

参考価格(税込):22,800円


仕様
製品型番 SB-WS91-MRTW
ドライバーユニット ダイナミック型 φ11mm
再生周波数帯域 20Hz〜20kHz
インピーダンス 32Ω
音圧感度 102dB/mW at 1KHz
Bluetooth ®規格 Version 5.1 
(対応プロファイル:A2DP、AVRCP、HFP、HSP)
対応コーデック SBC、AAC、aptX™、aptX™ Adaptive
連続使用時間 音楽再生/通話時間:約12時間 (充電用ケース使用時:約44時間)
※ご使用環境により異なります。
充電時間 イヤホン:約1時間、充電用ケース:約2時間
※ご使用環境により異なります。
インターフェイス USB(Type-C)ポート
防水性能 IPX4
外形寸法 イヤホン:約24.5(W) × 28(D)× 18(H)mm
充電用ケース:約82 (W) × 30(D)× 40 (H)mm
質量 イヤホン片側 約6.8g
対応機器
Bluetooth®機能を搭載しているスマートフォン・タブレット、
その他音楽再生機能、通話機能を有するBluetooth®搭載機器
同梱物
イヤホン(左/右)×1、イヤーピース ベーシックタイプ(XS/S/M/L)×2、 コンフォートタイプ+(XS/S/M/L)×2、 充電用ケース×1、充電用ケーブル×1、かんたんガイド/保証書×1

ご購入はこちら 取扱説明書
登録(ペアリング)・ボタン操作方法

ペアリング(接続)の手順

L(左) R(右)
音楽 再生/停止 - 1回押す
曲送り*1 - 長押し(2秒)
曲戻し*2 長押し(2秒) -
通話 電話を
受ける
どちらかを1回押す
通話終了/
着信拒否
どちらかを長押し
マイクミュートON/OFF - 通話中に1回押す*3
音量 音量を
上げる
- 2回押す
音量を
下げる
2回押す -
ANC/外音取り込み
機能
OFF →ANC ON → 外音取り込みON → OFF 1回押す -
Siri/音声
コントロール*4
起動/終了 どちらかを3回押す

*1:曲送りは、次の曲の頭出しをします。
*2:曲戻しは、前(または再生中)の曲の頭出しをします。
*3:モノラル時、左右どちかのイヤホンを通話中に1回押すと、マイクミュートON/OFFが切り替わります。
*4:Siriが起動しない場合、iPhone/iPadの[設定]で Siriをオンにします。

※お使いの機器やOSにより動作が異なります。



※Appleのロゴは、米国もしくはその他の国や地域におけるApple Inc.の商標です。App Storeは、Apple Inc.のサービスマークです。
※Google Play およびGoogle Play ロゴは、Google LLCの商標です。